コールバックに応えて出てきてくれたヒガシオオコノハズク Collared Scops-Owl

ネパールの野鳥 Birds in Nepal (3)

11月のネパールの野鳥シリーズです。

▼空港から移動した先のコシタップ(Koshi Tappu)のキャンプ場、テントの前の木々につぎつぎと鳥がやってきて、休む暇がありません。

白い眉毛が立派でかわいいマミジロオウギビタキ White-browed Fantail

▼ネパールで一番驚いたのはフクロウ類がかなり見られるという点です。特にモリスズメフクロウは何度も出てくれるのですが、嬉しくて毎回撮りまくりました。

キャンプ場の敷地内に何羽か出てくれた モリスズメフクロウ Jungle Owlet

▼午後は近くの湿地帯を歩き回って、水辺の鳥たちを探しました。

意外とよくいるけど美しい碧色で出会うと嬉しい ロクショウヒタキ Verditer Flycatcher

▼夕飯のあとは、ナイトバードウォッチング。キャンプ場の一角で呼びかけると数羽のフクロウ類が応え、登場しました。

コールバックに応えて出てきてくれたヒガシオオコノハズク Collared Scops-Owl

▼翌日は、コシタップ野生生物保護区(Koshi tappu wildlife reserve)の大冒険に出発です。

早朝の町中の樹上、じっくり見られた ムネアカゴシキドリ Coppersmith Barbet

※以下、ギャラリーです。クリックしてご覧下さい。